針供養(2月8日)

URLをコピーする
URLをコピーしました!

縫い針を休め、折れた針を供養する日として、古くから行われている行事。

豆腐やこんにゃくに古い針を刺して、川や海に流したり、折れた針を紙に包み神社に納めたりする。

12月8日の地域もある。

目次

同じ日の記念日

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ITエンジニア兼ブロガー / 【経歴】国立の工業大学卒▶︎SIerでネットワークエンジニア▶︎スタートアップ企業でアプリ、Web開発、ハードの試作も(Arduinoなど) / 2020年ブログ開始

コメント

コメントする

目次
閉じる